庭にはどの芝が良い?・・・それぞれの特徴まとめ

こんばんは。atoです。

前回は一条工務店の上棟(3日間)について記事を書きました。

≪前回の記事≫

一条工務店の上棟・・・たったの3日でここまで建てて大丈夫か?

今回は、うちが現在絶賛お悩み中の庭の芝について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

『芝の種類』

まずは芝の種類について説明していきます。

※今回は金額も載せていますが、購入量やタイミングによっても変わる可能性があります

『姫高麗芝』

姫高麗芝とは、高麗芝よりも少し葉が細くなっていて、ゴルフ場のグリーンに使用されているものです。ゴルフをする人なら分かると思いますが、コウライグリーンは『芝目がキツイ』です。つまり、芝が固いのです。

姫高麗芝は裸足で歩くと痛いことがあるようです。

金額的には送料などの手数料を除くと600~1,000円/m2程度です。

 

芝生 姫高麗芝 1平米 高品質・新鮮 葉が細く密生度が高い芝生 やっぱり人工芝より天然芝 ガーデニング DIY

価格:594円
(2017/9/26 22:09時点)
感想(310件)

姫高麗芝は夏場など芝の成長が早い時期は1回/2週間程度の草刈りをすれば美しく保つことが出来ます。(1回/週で実施している方もいるようです)夏場の草刈りは重労働ですので嫌がる方もいるそうです。

スポンサーリンク

 『TM9』

TM9とはトヨタが開発した『省管理型高麗芝』というもので、以下のような名っとがあるそうです。

・1~2回/年の草刈りで良い(従来品種は5回/年)

これについてはどちらも少なめに行っているような気がします(笑)

・草丈が従来品種の半分以下

・肥料が従来品種の半分以下

『省管理型』と謳っているだけあって、草刈りのメンテナンスは少なくて良いようです。

しかし、良いことばかりではなく、当然かもしれませんが、通常の姫高麗芝に比べて高いです。

金額としては1,200円/m2~となっています。

芝生 TM9 ティーエムナイン(高麗芝系) TM9 1平米 手入れが楽・簡単で見た目もキレイな芝生 楽天市場芝生ジャンル連続1位獲得中 やっぱり人工芝より天然芝 ガーデニング DIY

価格:1,188円
(2017/9/26 22:28時点)
感想(1282件)

金額も高いのですが、人気の品種であり、3月以降にで出来るだけ早く購入しなければなかなか購入できないこともあるようです。

夏でも購入できますが、夏場はクール便での輸送を推奨しているところもあるので、送料が高くなってしまいます。

TM9について詳しくはこちらのHPからご確認ください。

『人工芝』

最後に人工芝ですが、最近の人工芝は遠目では分かりにくく、見た目も数種類あり正直昔のイメージからすると本物の芝のように見えます。(あくまでも個人的な意見ですが・・・)

人工芝はシート状で販売されていて、付属のピンを地面に打ち込むことで固定します。

人工芝のメリットとしては、草刈りの必要が無いことは当然ですが、本物の芝に比べて虫が来ないということがあります。

見た目は本物の芝が良くても虫が苦手なことを理由に人工芝にされる人も多いようです。

ただし、通常の高麗芝や姫高麗芝に比べると高い、夏場は日差しで熱くなるため裸足で歩けない、10年程度で劣化して張り替えが必要といったデメリットもあります。

【送料無料】 [人工芝] U字固定ピン16本入り 人工芝 ロール ロールタイプ リアル人工芝 人工芝生 人工 芝生 幅1m×長さ10m ガーデン ガーデニング ベランダ バルコニー テラス 庭 屋上緑化 緑 グリーン 送料込

価格:9,990円
(2017/9/26 22:41時点)
感想(189件)

『まとめ』

今回は芝についてかんたんに説明しましたが、うちはまだどれにするか決めかねています。最近ではインターネットで購入することも容易に出来ますので、焦らずに家の疋田氏が完了した後の春頃に決めても良いかもしれません。

たかが芝かもしれませんが、メンテナンスは一生ついて回りますので最初にきちんと検討しておきましょう!

それではまたm(_ _)m

スポンサーリンク

最後にポチっと押していただけると今後の励みになります(^^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

“庭にはどの芝が良い?・・・それぞれの特徴まとめ” への6件の返信

  1. 初めまして、去年からi-smartに住んでいるちょびと申します。
    i-smartの前に芝生のある家に10年住んでいた経験から言わせてもらうと、
    芝刈りが年1~2回で済むというのは現実的ではないと思います。
    どの品種でも、綺麗な芝生を保つためには最低2~3週間に一度の芝刈りは必要です。(冬季を除く)
    寒冷地型の西洋芝を綺麗に保ちたい人は毎週芝刈りをしていたりもします。
    ちなみに芝は生長点が雑草よりも低いので、頻繁な芝刈りは雑草予防にもなります。
    年1~2回の芝刈りでは雑草が伸びてくるため、他の対策が必要になるでしょう。
    検索エンジンで「芝刈り 頻度」等で検索してみて下さい。

    芝刈りの他にも肥料やエアレーション、水遣り等の手間も発生します。
    その土地に合った種類の選定(気温や日当たりや降水量を考慮)も大切です。
    メーカーではユーザーに買わせるために良い情報しか提供しませんから、
    他の場所でしっかり情報を集めてから決めることをお勧めします。

    なんだか脅しみたいになってしまって申し訳ありませんが、
    芝生の世話って本当に大変なんです。(^^;
    青々とした芝生はとても綺麗で魅力的ですけどね。
    そんなわけで、今回の我が家の庭は防草シート+砂利にポイントで植栽にしました。
    庭の手入れが格段に楽になって満足しています。

    1. コメントありがとうございます。
      以前の家では何の芝だったのでしょうか?
      会社にも普通の西洋芝があり、夏場なんかは恐ろしく成長が早いです(笑)
      TM9を生で見たことはありませんが、西洋芝なんかよりはるかに成長が遅いみたいです。(インスタグラム等での情報なので情報が違ったらすみません)
      知り合いにTM9ではありませんが芝を庭に植えている人もいますので情報はある程度持っているつもりですが、コメント頂いた内容も考えながら選んでみます(^ω^)
      うちも庭以外については、防草シート+砂利にする予定です!

  2. 以前の家では購入時に寒冷地型の西洋芝が植えられていたのですが、
    日当たりが良すぎて夏場は毎年ダメージを受けていたこと、
    成長が早く芝刈りが2週間に一度では間に合わなかったこと、
    乾燥に弱かったことなどがあり、あまりにも手間がかかったので
    センチピードという温暖地型の芝に植え変えました。
    センチピードは葉の幅が広く固めなので寒冷地型の芝のように
    ふかふかとした見た目にはなりませんでしたが、手間は楽になりました。
    それでも3週間に一度は芝刈りが必要でしたね。

    もちろんしばらく放っておいて丈が伸びたところを刈ることもできますが、
    それだと生長点を切ってしまうことになるため、美しい芝生にはなりません。
    少なくとも2週間に一度程度は芝刈りが必要と考えて、それを楽しめるようでしたら
    トライしてみる価値はあるのではないでしょうか。
    炎天下の芝刈りは大変でしたが、終わった後綺麗になった芝生を見るのは
    爽快でもありました。(10年やったらもうお腹いっぱいですけど。(^^;)
    「年に1~2度の芝刈りで済む」というメーカーの謳い文句に疑問を持っただけで
    芝生自体を否定するつもりは全くありませんので、その点はご理解下さい。

    あれはだめ、これもだめというi-smartの設計とは対照的に、
    外構のデザインは自由度が高くて面白かったです。
    ぜひ素敵なお庭を作って下さいね。

    1. 丁寧な説明ありがとうございました(^-^)
      参考にさせて頂きますね♪
      外構は自由度がありすぎて悩みまくりです(^^;今しかできない悩みなのでちょびさんの意見も参考にして悩んでみます!
      これからもブログ読んでいただけると嬉しいです(*≧∀≦*)
      因みにちょびさんもブログやられてますよね?(違ったらすみません)

      1. いえ、私はブログは書いていません。
        一条関連のブログはもうたくさんあって、皆さんそれぞれ有用な情報を発信されているので
        私は今回のように自分の知識が役に立つこともあるかな、っていう記事があった時にだけ
        コメントさせてもらってます。

        入居済みではありますが、メンテナンスの参考にしする目的もあって
        atoさんを始め一条ブロガーさんたちの記事を楽しく読ませてもらってます。
        これからも頑張ってくださいね。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です