プロジェクターを上手に設置するために設計段階で考えておくべきこと

こんばんは。atoです

今回はうちが採用予定のプロジェクターについて間取りや電気図面の設計の時に悩んだことなどについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

『プロジェクター選び』

まずはプロジェクターを選ぶところから始まりますが、まず最初にプロジェクター設置予定場所からスクリーン設置予定場所までの距離を測ります。

プロジェクターには投影距離というものがありますので、この距離と映したいスクリーンのサイズから機種が絞られてきます。

投影距離の参考として、うちが採用予定のEPSONのEH-TW5350という機種のものがこちらになります。

ほかの仕様も載っていますが、投影距離として

60インチ  : 1.62~1.95m

80インチ  : 2.17~2.61 m

100インチ : 2.72~3.27 m

となっていますので、仮に100インチを採用したい場合は一条工務店のi-smartの場合スクリーンからプロジェクターまでが4マス(910mm×4マス=3,640mm)となり100インチ以上となってしまいます。

 

EPSON(エプソン) EH-TW5350 フルハイビジョンホームシアタープロジェクター【kk9n0d18p】

価格:88,959円
(2017/10/2 23:08時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

仮に4マスで100インチを投影しようと思ったらBenQのMH534や、Acerの H6502BD、もしくはEPSONの上位機種に当たるEH-TW6600というものを採用すれば4マスでも対応可能です。

 

ベンキュージャパン <BenQ> データプロジェクタMH534(DLP/1920×1080/3300ルーメン/ホワイト)(代引き不可)

価格:68,752円
(2017/10/2 23:09時点)
感想(0件)

 

Acer/エイサー フルHDプロジェクター H6502BD(3400ルーメン/フルHD/1920×1080/HDMI/3D対応/2.4Kg)

価格:71,420円
(2017/10/2 23:10時点)
感想(0件)

 

【~10/5(木)1:59まで最大P20倍】EPSON EH-TW6600(ワイヤレスなしモデル) 3D対応ホームシアタープロジェクター エプソン EHTW6600

価格:179,799円
(2017/10/2 23:11時点)
感想(0件)

価格も大きく異なりますのでレビューなどを見てみて自分に合ったものを選定しましょう!

『設置方法』

設置方法についてですが、天井に取り付ける『天吊り』と、壁に取り付ける『壁掛け』があります。どちらも金具が必要になるのですが、メーカー純正は高いです”(-“”-)”

ということで、メーカー純正ではないもので設置しましょう!このような商品があります。

 

【最大1,200円オフクーポン配布中!】プロジェクター・ブラケット 天吊り金具 NB T717M フリー 黒

価格:2,740円
(2017/10/2 23:16時点)
感想(0件)

 

プロジェクター ブラケット 汎用 マウント アーム 角度 長さ調整可能 天吊り 壁掛け金具 耐荷重5キロ 天吊金具 天吊り金具 各社対応 ◇ARM-T045

価格:1,980円
(2017/10/2 23:17時点)
感想(0件)

プロジェクターのレンズ部分を中心になるように設置しなければなりませんので、プロジェクターと金具を決定してからHDMIケーブルや電源コンセントの位置を確定しましょう!

設計段階で気を付けるべきことは『天井、もしくは壁に補強を入れておくこと』です。

プロジェクターは軽くても5kg程度になりますので、補強が無いと取り付けが厳しくなります。

そして、壁のクロスにもよるのですが、スクリーン設置予定場所に初めからスクリーンを設置するのではなく、壁に投影したいサイズのスペースを空けておけば壁をスクリーン代わりに投影できますので少しだけ安価にすることが出来ます。

因みにスクリーンをせちする場合はこのようなものがあります。

≪100インチ≫

プロジェクタースクリーン 高品質 4K / 3D / フルHD対応 日本正規販売代理店 100インチ 手動式 プロジェクター スクリーン M100UWH 16:9 ブラックケース ★全国送料無料!★

価格:39,045円
(2017/10/2 23:23時点)
感想(1件)

≪120インチ≫

プロジェクタースクリーン 高品質 4K / 3D / フルHD対応 日本正規販売代理店 120インチ 手動式 プロジェクター スクリーン M120UWH2 16:9 ブラックケース ★全国送料無料!★

価格:44,650円
(2017/10/2 23:25時点)
感想(5件)

意外とスクリーンを設置する場合そんなに変わらないかもしれませんが、格安のスクリーンを1万円程度で設置したい場合は100インチの方が数が多いです。(使ったことがないので何とも言えないのですが、安すぎるものはなかなか手を出しにくいですね・・・)

因みに格安の物で電動タイプも2万円超でありますので、電源工事をはじめから予定しておいても良いかもしれません。

『まとめ』

今回はプロジェクター選びから設置のために設計段階で考えておくべきことについて書きました。大画面での映画鑑賞などはド迫力ですので検討してみてはいかがでしょうか?

それではまたm(_ _)m

スポンサーリンク

最後にポチっと押していただけると今後の励みになります(^^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です