インターネットの引っ越し時の費用を抑えるための方法 大公開!!!

こんばんは。atoです。

今回は引っ越しする時、家のインターネットってどうしていますか?

普通に引っ越しすると引っ越し費用が掛かってしまいますので、もったいないですよね・・・( ;∀;)

今回は、お得に引っ越しできる方法について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

『プロバイダー』

まずは、家のインターネットについて重要なのは、どこのプロバイダーと『契約しているのか』、『するのか』です。

プロバイダー次第で金額も結構変わりますのでしっかりと情報を得た上でベストなプロバイダーを選びましょう。

プロバイダーがよく分からない人もいると思いますので、自分なりの言葉で説明します。

ほとんどのインターネットはNTTの回線を使用してインターネットに繋いでいます。(QTnetなどは独自回線)

プロバイダーは大きいところで言うと、『OCN』(NTT系)、『Softbank』、『au』、『so-net』等があります。

プロバイダーは地域によっても対応していないところもありますので事前に確認してみてください。

『インターネットの引っ越し』

家の引っ越しに合わせて、インターネットの引っ越しも必要となりますが、うちが契約している『Softbank光』では引っ越し費用が9,000円掛かってしまいます。

・・・高いですよね”(-“”-)”

ということで、安く済む方法を考えましょう!

スポンサーリンク

『インターネットの引っ越し費用をタダにするには?』

ここで、もったいないと感じるインターネットの引っ越し費用をタダ同然にするためにはどうしたら良いのか?

・・・答えは、『解約と乗り換え』です。

これは、スマホにも言えることですが、他社に乗り換えることでのポイント還元やキャッシュバックを受けることができます。

解約費用を丸々費用負担すること頃もあると思いますので、キャッシュバックなのか、ポイント還元なのかもきちんと確認しておきましょう。

解約費用は補填し、他社に乗り換えることで、月額使用料も安いうえに、初期費用がタダ同然になります。

解約金はほとんどのプロバイダーでは1万円以下となりますが、高いところでは3万円ほどになってしまいます。

解約金と還元やキャッシュバックのメリット・デメリットを天秤にかけてメリットがありそうなら実施すべきです。

『プロバイダーを変えることで月額使用料も削減できる』

また、プロバイダーを変えることで月額使用料も削減できるのでメリットは大きくなります。

ほとんどのプロバイダーが1年~2年間使用量の減額があります。ただし、この金額は期間限定ということを忘れずに評価してください。

『携帯電話とセットで割引を受けられる』

最近は携帯電話と言固定のインターネットがセットになっていて、セットで割引される商品が多くなってきています。

固定のインターネット以外に、携帯代が安くなることも忘れずに加味して評価してください。

『まとめ』

今回は、インターネットを引っ越しするために実施することと、費用を抑えるための方法について記事を書きました。

インターネットの引っ越し費用は1万円程度の話かもしれませんが、『塵も積もれば・・・』という気持ちで実施してみてはいかがでしょうか。

それではまたm(_ _)m

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です